ケアマネらくらく合格勉強法

ケアマネらくらく合格勉強法のおススメの理由 (2)

三島茂人さんのケアマネらくらく合格勉強法~1冊の問題集で1ヶ月で合格の
おススメの理由をまとめましたので参考にして下さい。

keamane125

 ケアマネらくらく合格勉強法の詳細を見てみる

 

あなたは、今のままでは合格出来るのか不安はありませんか?

 

この三島茂人さんのケアマネらくらく合格勉強法は、多くの人が不安に思う
どのくらい勉強しなければいけないのかが分かります。

 

逆に言えばどのくらい勉強をしなくていいのかが分かると言うことで、やっては
無駄な勉強も分かりますし、どの範囲をどのくらいすれば合格出来るのか知る
ことができ、合格の道のりが掴めます。

 

また、独学で勉強する時に多くの人が悩むのが、どのテキストがケアマネ試験の
準備に向いているのか分からず購入してしまうことです。

 

試験にあまり出ない役に立たない問題集を解いたり、不必要なことまで勉強して
しまうことです。
これはお金のこともありますが、それ以上に時間の無駄は取り返しがつきません。

 

また、こういったケアマネなどの資格を取る為に学校などに通う人もいますが、
不要な講座などを受講する必要がなくなります。
現に、ケアマネは受講しなければ合格できないという講座は何一つありません。

 

このケアマネらくらく合格勉強法を知っていれば、無駄な講座などとらなくて
すみますね。講座や余計な参考書などを買ったりするのは、どの範囲をどこまで
すべきか分からなくなることで不安になるのが原因です。

 

ですが、この三島茂人さんのケアマネらくらく合格勉強法を身につければ、
周りの雑音に惑わされることなく、このケアマネらくらく合格勉強法で紹介
されてある1冊の問題集に集中して取り組むことができます。

 

結果、この集中した精神状態こそが合格をグッと引き寄せます。

 

また、学習期間は早くに始めれば始めるほど良いと言う訳ではありません。
1日の勉強時間や学習計画によっては、疲れや法改正などによって勉強のやり直し
など非効率になることもあるでしょう。

 

その結果、時間ばかりかけても学習が非効率になり良い結果が望めない
こともあります。

 

ケアマネなど資格試験合格のためには、頭の良し悪しや、学校での成績など
関係ありません。
大事なのは勉強法です。

 

そんな、短期間でケアマネに合格する勉強方法を知り、今からでも合格したいという
方にはおススメなので参考にしてみて下さい。

ケアマネらくらく合格勉強法は資格取得には最適です

 効率の悪い資格取得の勉強法とは!?
三島茂人さんの1冊の問題集で1ヶ月で合格するケアマネらくらく
合格勉強法は、効率よく勉強することで短期間(30日)で合格が
十分に可能な莫大な内容を憶える資格取得には最適です。

keamane124

 ケアマネらくらく合格勉強法の詳細を見てみる

 

あなたは、今の勉強法でケアマネ試験に合格できる自信はありますか?
もしくは、何回も受けても合格できないでいませんか?

 

受験者数は、一時減ったものの、また少しずつ増えていますね。
ですが、合格人数は増えず合格率は低下傾向です。

 

そして、ケアマネジャー試験で習得しなくてはならないには、2300ページ
以上の介護支援専門員基本テキストの内容ですね。
合格を目指すなら、この莫大な内容を学び、今のケアマネージャーの仕事を
理解する必要があります。

 

ですので、学習量の多さを考え、それにかけられる時間、費用、今の自分の
知識、性格を含め勉強法を決める必要があります。

 

そして、独学で行っている多くの人がここで間違った考え方で勉強しています。
それは何かと言うと、予想問題集や模擬問題をやってさえいれば、ケアマネ試験は
通るものだと思っていることです。

 

実際に、予想問題集や模擬問題からケアマネ試験に出題される問題の確率は、
出版社にもよりますが、3割~4割がいい所だと思います。

 

また、わかりやすく作られて参考書もありますが、覚えにくいということも
ありますね。

 

私も、学生時代は教科書や参考書の内容を自分でノートにまとめ勉強した気に
なっていたのですが、時間をかけた割にはまとめた内容が頭に入っていないんですよね。

 

ですので、ケアマネのような莫大な内容を憶えるのに、出題率が低い予想問題集や
参考書の内容を自分でまとめて勉強するのは、非効率でお勧めしません。

 

私がケアマネージャー試験を受ける際に勧めているのは、過去問を
ベースにした問題集です。

 

その点、三島茂人さんの1冊の問題集で1ヶ月で合格するケアマネらくらく
合格勉強法のお薦めの問題集は、出題率もさることながら、勉強しやすいです。

 

一冊の問題集で不安もある人もいるかも知れませんが、一つに絞ってとことん
やることが、最短で合格する近道ですし、自信に繋がります。
そんな、ケアマネージャーを目指す忙しく働いている方にオススメの勉強法は
下記ページで余すことなく解説してありますので参考にして下さい。

ケアマネらくらく合格勉強法にはオススメの理由があります!

ケアマネ試験に合格する為の大切なこと!!
三島茂人さんの1冊の問題集で1ヶ月で合格するケアマネらくらく
合格勉強法にはオススメの理由があります。

keamane123

 ケアマネらくらく合格勉強法の詳細を見てみる

 

あなたは、ケアマネの過去問題が数がありすぎて、どれを選んで勉強すれば
よいかお悩みではありませんか?

 

通信教育、講座もありますし、問題集といっても色々ありますよね。
過去問や模擬問題集、予想問題集、さらに参考書、暗記集、CD、DVDなど
様々です。

 

その中で、どれを選んで勉強するのか?
それによりケアマネの合否に大きく関わってくると思います。

 

介護に携わっている方は、家事など何かしら事情があったりなど仕事以外にも
忙しいのではないかと思います。
そんな勉強時間のない中で合格を目指す訳なので、100点を取るような勉強
しても出来るわけありません。

 

そして、お勧めなのはケアマネの過去問題です。
過去問1冊を極めると合格する確率が数倍アップします。

 

つまり、ケアマネ試験に最短で合格する為の大切なことは、出題率の高い問題集を
選ぶことと、効率のよい勉強をすることで結果が大きく変わってくると言うことです。

 

この三島茂人さんの1冊の問題集で1ヶ月で合格するケアマネらくらく合格勉強法は、
実践した方の合格率が87%です。
既に、多くの方が結果を出している勉強法なんです。

 

ケアマネ合格したいが為に、いろいろな問題集や参考書を手を出したい
気持ちは分かりますが、一つに絞るべきです。

 

何故なら…
 仕事で疲れて、家に帰ってから勉強しようとすると眠くなる。
 範囲が広すぎてなかなか、頭にはいっていかない。
 色々な参考書や問題集を購入しても、内容が難しくて集中できない。
 覚えることが多くて勉強を続けることをあきらめてしまう。

など、いくら参考書やCDなど買いこんでも、その内容が難しかったりすると勉強が
続かず嫌になってしまうと思うんです。

 

もし、あなたがお金をあまりかけずに短期間で一発でケアマネ試験に合格したいなら、
三島茂人さんの徹底した個別でのメールサポートもあり、オススメなので一度
参考にしてみると良いでしょう。

     

三島茂人さんのケアマネらくらく合格勉強法の口コミをまとめました

三島茂人さんの1冊の問題集で1ヶ月で合格するケアマネらくらく
合格勉強法の口コミをまとめましたので参考にして下さい。

keamane122

 ケアマネらくらく合格勉強法の詳細を見てみる

 

40歳にして合格できました(^o^)
(Nさん)
家事や子育て、正社員として仕事をしながらの挑戦は本当にキツかった。
私が初回挑戦したのは第11回で、こんなに勉強するのは今年だけにしたいと一発合格に奮起したのですが、支援で1点足らず不合格になり一気にやる気を失いました。

その後は、忙しさを理由にほとんど勉強せず12回、13回を受験するも当然失敗です(>_<)
今年、最後のチャレンジと気持ちを固めたのが7月の申し込み2日前。

以前の3年前の参考書に手を付けましたが不安になり、ネットで三島先生のらくらく合格勉強に出会ったのが8月でした。

即申し込み、教えられた勉強を忠実に行い、ラストスパートをかけ繰り返し繰り返し、朝、晩、同じ問題を解い、最後の方は問題を見ていたら答えが浮かんでくるまでに。

仕事の行き帰りで聞いた100問CDの絶妙な滑舌が印象的。先生の時々くるメールにも励まされました。
こんな私でもやればできる体験でした(#^.^#)

 

『損して得とれ』です!
(Nさん)
ケアマネ受験を申し込んでから、これまで元気だった父が脳梗塞で倒れました。
そして父の病院通い、仕事、3人の子育てと勉強時間を作るのは本当にニ大変でしたが、少しの空いたこまごまとした時間を勉強にあてました。

初めは、似たような言葉や漢字の羅列に意味すらわからず、思うように勉強が進みませんでしたが、マニュアル通りに毎日続けました。

すると自然と、解答時間もはやくなり、 簡単にノルマをこなせるようになりました。
正直、 なんだか自分が賢くなったと思えるほど勉強が楽しくなり、一日に何度も問題集を手に取り、ボロボロになりました。

たった1ヶ月の期間限定の勉強ですからほかの事はとりあえず我慢できました。学習面はもとより、精神面、体のメカニズムなどもサポートしていただけて1周り人間的にも大きくなった気がします。

ハウツー本に多少お金をかけることは『もとをとらねば!』と 自分にやる気スイッチが入るので倹約家の私にはよかったようです。

 

信じても大丈夫です!
(Tさん)
ケアマネ試験は、今回で2回目の挑戦でした。
昨年合格された方の合格体験記を拝見させてもらった時、 どれもいい事ばかり書いてあって、正直言うと少し『うさんくさいなぁ…』と思ってました。

ですが、1回目が医療が2点差での不合格と言うこともあり、多少お金がかかっても合格する可能性が高くなるならと思い、試験2カ月前に始めました。

正直一冊の問題集だけでは不安はありましたが、回数を重ねる度に、自然と覚えようと思わなくても、驚くほど頭に入っていきました。

三島先生推薦の問題集は基本的な事を覚える事が出来る為、 ひっかけ問題なども落ち着いて対応する事が出来ました。
これからケアマネ試験を受けるみなさん、本当に信じても大丈夫だと思います(笑)

 

口コミにもあるように、既に多くの方が勉強法の効果を実感している
ようですね。

 

この1冊の問題集で1ヶ月で合格するケアマネらくらく合格勉強法は、問題集は
ついておらず、マニュアル内で紹介している問題集を別途購入する必要があります。

 

勉強法にお金をかけるのは、正直、勿体ないように感じるかも知れませんが、
口コミにもあるように、『損して得とれ』だと思います。
ケアマネ試験を一発で受かりたい!今年こそは絶対合格したい方は、参考に
してみて下さい。

ケアマネらくらく合格勉強法のメリット デメリット

三島茂人さんの1冊の問題集で1ヶ月で合格するケアマネらくらく
合格勉強法のメリット、デメリットをまとめました。

keamane121

 ケアマネらくらく合格勉強法の詳細を見てみる

 

■メリット

 試験が難しくなればなるほど、相対的に合格しやすくなる勉強法
今後ますますケアマネ試験の難化が予想されますので、他の受験者にくらべて
今後はさらに有利な状況になっていくのではと考えられます。

 効率よく勉強できる。
暗記項目が多く様々な分野から出題されるケアマネ試験に、何から手を
つければいいのか悩んだりすることがなくなります。
範囲が広すぎてなかなか、頭にはいっていかないという悩みがなくなり、
忙しく時間がとれない、勉強が苦手という人にこそお勧めの勉強法です。

 音声CDがついている。
試験に頻繁に出題されて、なおかつ覚えにくい項目に絞って1問ずつ
問題形式にしたものを収録。
通勤の途中などに聴けば、隙間時間に効率よく記憶の定着をはかれます。

 費用が少なくて済む。
大手の講座などに比べ格安で合格にグッと近づける。
高額な教材を購入する必要がなくなります。
(最も安くて受講料は3万~5万円程度は、通信講座ではかかります。)

 個別でのメールサポートがある。(先着100名様限定)
30日間の勉強法に関するメールサポート(回数無制限)がある。
万が一、マニュアル通りに勉強したにもかかわらずもし合格できなかった
場合は、メールサポートを1年間延長(回数無制限)

 出題傾向の高い問題集を選ぶことが出来る。
ケアマネの過去問題は数多くありますが、どれを選んだらよいか悩まずに
済みます。

 

■デメリット

 1日30分とか1時間勉強すれば合格できるものではない。
巷に良くある誇大表現が目立つものではなく、やはり、1ヶ月での合格を
目指すとなると、個人差はありますが2時間以上の勉強時間の確保が目安と
なります。

 マニュアルのほかに費用がかかる。
勉強法のマニュアルとなり、問題集そのものは付属してありません。
その為、推奨している問題集を1冊購入する必要があります。
かかる費用は、これだけです。

メリット、デメリットは以上です。

 

三島茂人さんのケアマネらくらく合格勉強法は、費用をかけずに特別頭が
良くなくても短期間で合格可能というものです。

 

なお、サポートができなくなった時点で販売中止、もしくは値上げになる
ようです。
ケアマネ資格を短期間で取得したい方は、参考にしてください。

 

三島茂人さんのケアマネらくらく合格勉強法の対策とは?

三島茂人さんの、ケアマネらくらく合格勉強法の試験対策を実践すれば、
頭の良し悪しに関係なく、あくまで費用をかけずに短期間でケアマネ試験に
合格できるようになります。

keamane119

 ケアマネらくらく合格勉強法の詳細を見てみる

 

★直ぐに役立つ特典プレゼント!
・良く出る重要項目暗記集
・30日間メールサポート!

・メールサポート1年間延長!
(マニュアル通りに勉強しても合格できなかった場合。)
その他特典盛りだくさん!

 

介護は年々その需要を増し、ますますその重要度が高まっいますね。
その為、ケアマネ試験の合格率も20%前後と資格取得も益々難易度が
高くなっています。

 

しかし、しっかりとした対策をし、勉強法さえ間違わなければ、ケアマネは
1ヶ月の勉強で合格できます。

 

ケアマネの基本テキストは、1巻~4巻まで合計で2300ページ以上あります。
これをすべて完璧にマスターは不可能で、そこまでして勉強する必要は全く
ありません。

 

試験に出るところだけに的を絞って要領よく合格の為の対策をすれば
良いのです。
要は資格試験に合格するためには、満点を取る必要はなく、合格点を
とれば良いわけです。

 

この三島茂人さんの、ケアマネらくらく合格勉強法の試験対策でやる
ことは、

●的を絞って出るところを徹底的にやる戦略的勉強
●記憶のメカニズムに基づいたスケジュールで記憶の定着を徹底的にはかる

以上の2つの試験対策をお行います。

 

これまでの教材のように高額な費用が必要だったり、長期間努力が必要だったり
するようなものではありません。、
まったく違った対策をする勉強法です。

 

そして、特に良いと思ったのは、難しい仕事と勉強の両立や、家事の
両立などの方法まで本当にわかりやすく解説してあるところです。
他の教材ではなかなかこうは上手くいかないでしょう。

 

しかも、使用する問題集はたった1冊のみです。
もうこれ以上高額な教材にお金をつぎこんだり、効率の悪い勉強法で時間を
無駄にするのはやめましょう。

おすすめ

ケアマネ試験一発合格脳プログラム 山口あやこ 勉強法
山口あやこさんのケアマネージャー(介護支援専門員)試験対策に最適なケアマネ試験一発合格脳プログラムの勉強法や内容、口コミ。
資格試験一発合格 わくわく試験合格術 梅村武史 対策 方法
今までの10分の1で努力で短期合格する!東大卒能力開発インストラクター梅村武史さんが教える「潜在意識を活用した資格試験一発合格 わくわく試験合格術」の対策や方法、内容。
ピアノ指・習得プログラム 国立音大卒一流講師陣監修 練習法 コツ
国立音楽大学卒の一流講師陣監修!ピアノ指・習得プログラムDVDの画期的な上達する練習法やコツ、内容などを紹介